ABCのcherrycherryの歌詞はyasuがサクリナに惚れてるって意味なのか?


Acid Black Cherryの2ndアルバム「Q.E.D.」。こちらには「チェリーチェリー」という曲が収録されています。ライブで必ず流れる曲なので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。個人的には大好きな曲の一つです。

実話なの?

 

この曲を一言で言ってしまえば、「ギャルに弄ばれている健気な男性の歌」でしょうか(笑)。曲の歌詞が妙にリアルなので、「あー、ありそうw」なんて思いながら聴いています。ここまで一方通行の恋愛だと逆に開き直ってしまいそうですね。(笑)

 

んで、この曲についてなのですが、ファンの間では”ある噂”が浮上しているようです。それは、「yasuがさくりなを想いながら作った歌なんじゃないの?」という噂。”さくりな”とは、以前からyasuと交友関係がある女性です。詳しくはコチラ→さくりなのブログにyasuが…

 

個人的には、最初「てことは、yasuはサクリナに惚れてんのか?」と驚いたのですが、最終的には「んー、単なるネタな気もするが、どっちなんだろう」となりました。ファンの間でも、その答えは見つかっていないようです。

 

何故ならよくよく聴いてみると、サクリナには当てはまらない点がいくつかあったから。しかし、「なる程、これが原因で噂になったのね」という部分もあるので、それらを紹介していきます。
 

Sponsored Link

 

アゲハ嬢かぶれの…

431529970.1
出展:www.mbok.jp

 

まず、曲の歌詞はこのように始まります。引用元は→Yahoo!知恵袋

彼女の名前は【通称】“チェリー”
アゲハ嬢かぶれの【元】腐女子

 

サクリナに当てはまる点がありますね。一つ目は”アゲハ嬢”というキーワード。そして二つ目が“チェリー” です。彼女は雑誌「小悪魔アゲハ」のモデルさんですし、桜井莉菜の頭文字「桜=チェリー」。

 

“なんとかハルヒ”?みたいな ルックス スタイルは反則なんじゃない?
このわがまま姫は “小悪魔”程度じゃ済まない

 

この、”なんとかハルヒ”というのは「涼宮ハルヒの憂鬱」というアニメに出てくる人物。ですが、サクリナさんがこのアニメを好きなのかは不明。彼女のブログやネットを見てみましたが、そのようなキーワードは出てきませんでした。しかし、”小悪魔”は雑誌の名前ですね。

 

「チェリー、アゲハ嬢、小悪魔」…とまぁ、実はこの3つだけなんです、桜井莉菜さんを連想出来るキーワードは。なので、確かに噂になる理由も分かります。しかし、ちょっと少ないんじゃ…という気もします。

 

そもそも、この曲の歌詞に出てくる”腐女子”とは、

腐女子(ふじょし)とは男性同士の恋愛を扱った小説や漫画などを好む女性のこと。
出展:wikipedia

と、このような意味で使われています。しかし上でも述べたように、サクリナさんには「アニメ好き」等という情報は無いんですよね。なので、やはりyasuがフィクションで作ったストーリーなのか、それともわざと若干ズラしているのか。ということになります。

 

まとめ

というわけでまとめると、

 

”「チェリーチェリーに出てくる女性はサクリナなのか?」という噂がファンの間で囁かれている。そして確かに、彼女を連想できるキーワードが歌詞の中にはいくつか存在する。しかし、そもそもこれは腐女子な女の子を歌った曲なのだが、サクリナはどうも腐女子ではないっぽい。”

 

と、このようになりました。するとここからは、ファンそれぞれの推測になりますよね。しかし、この曲を作れば噂になるのはyasuも分かっているでしょうから、何らかの考えはあったんだと個人的には思います。

 

「彼なりのユーモア?」…まぁ、それだとかなりのドSですね(笑)…あと、気になったのはコチラの記事→チェリーチェリーさくりなさんのブログですが、意味深過ぎる(笑)果たして、二人に何らかの意図があったのか気になりますね。

 

追記:2014年4月18日に行われたliveのMCで、yasuさんはこのようにコメントされたようです。つまり、単なる噂だったということですね。これでモヤモヤせずにカラオケでチェリーチェリーが歌えます笑。

 

それでは、有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。