女子中高生なら誰しも知っている、現役の人気モデル・みちょぱこと池田美優さん。

 

人気モデル「カリスマモデル四天王」の内の1人である彼女は、ファッション雑誌のみに留まらずテレビ業界にも進出、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍しています。

 

トップモデルとして君臨しているみちょぱさんですが、実はそのプロポーション維持には計り知れない努力がありました。

 

「これ良いよ!」と勧められたものをどんどん摂り入れて、自分磨きを怠らないみちょぱさんですが、ではどんなことを続けてこのモデル体型維持に取り組んでいるのでしょうか?

 

「私たちも努力したらモデル体型に近づけるかも!?」そんな気持ちにさせられる彼女のダイエット法・体型維持法を一挙にご紹介します!

みちょぱ(池田美優)のプロフィール


出典:https://lineblog.me/

みちょぱこと池田美優さんは、1998年10月30日生まれの、女性ファッションモデル。

「Popteen」で読者モデルとしてデビュー後、あっという間にモデル街道を登り詰めた「カリスマモデル四天王」ギャル系モデルの一人。

中学生の頃からモデル業界の門を叩いたみちょぱさんですが、「カリスマモデル四天王」と呼ばれるまでの彼女には一体どんな努力が隠れているのでしょうか?

みちょぱの身長と体重ってどれくらい?


出典:https://lineblog.me/

身長166cm、体重45.8kgと身長が高く痩せ型を維持しているみちょぱさん。

身長から割り出す標準体重よりなんと−14.82kgという体重になります。

モデルである以上体重の維持は必須条件ともなりますが、では果たしてみちょぱさんはどうやってご自分の体型を維持しているのでしょうか?

ボディで一番自信のあるパーツは?


出典:https://twitter.com/

身長・体重、ファッションやお化粧もさすがのカリスマモデル四天王、どれもこれも魅力的なみちょぱさんですが、ボディで一番自信のあるパーツはなんと「腹筋」なんだとか。

ご自身が自信を持って言える「腹筋」

166cm45kgの中に、どれほどの腹筋が詰まっているのか気になるところ。

みちょぱの美しいスタイル


出典:https://twitter.com/

身長・体重からも想像できる、みちょぱさんの美しいスタイル。

そもそも痩せ型だったのでは?と思いがちですが、その裏には隠れた努力がたくさん凝縮されている身体だったのです。

みちょぱ(池田美優)の美脚&腹筋がスゴい?


出典:https://twitter.com/

みちょぱさん=腹筋というイメージが強い中、実は彼女のもう1つの魅力は美脚。

昔バスケットボールをやっていたことから、脚の筋肉は人よりも自信があったと話している彼女ですが、それでもモデルを始めた当初は猫背&ガニ股で苦労したのです。

「いつ見られても大丈夫!」という意識改革から、マッサージをしたりプライベートでも積極的にヒールを履くことで美脚を維持している。

もちろんモデルならではのウォーキングレッスンも、昔より意識して受けているとか!

太ったところを見たことがない?


出典:https://twitter.com/

脚も腕も細く、理想のモデル体型を維持し続けるみちょぱさん。

デビュー当時からスリムボディだった彼女ですが、モデル業界への本格的な参入がなんと一番太りやすい思春期・高校生でした。

それがわかっていたみちょぱさんは、日頃から太らない体型を維持できる習慣を身につけたことで現在のプロポーションを維持しています!

みちょぱ流ダイエット法9選


出典:http://lineq.jp/

努力なくしてモデル体型を維持できる人も中にはいますが、みちょぱさんの場合は真逆、努力をして現在の体型維持をしているモデルさんの一人です。

そんな彼女が実践しているダイエット法、気になりますよね?

一般の私たちでも手が出しやすい&実践しやすいみちょぱさん式ダイエットを一挙ご紹介!

その1.腹筋

みちょぱの腹筋がスゴイと話題に?!


出典:https://twitter.com/

TwitterやInstagramでは、憧れの存在・みちょぱさんのようなモデル体型になりたいと嘆いている若い女性がたくさんいました。

「みちょぱの腹筋、憧れる〜!」「どうやったらあんなキレイな腹筋になれるのー?」など、さすがカリスマ四天王・みちょぱさんの影響力は計り知れません。

そこまで話題となるみちょぱさんの腹筋とは、どのようにして出来上がったのでしょうか?

みちょぱの腹筋の鍛え方と作り方とは?

 

みちょぱさんの腹筋はとにかくやり続けることが第一!

毎日・コツコツ・どれだけ忙しい日でも腹筋し続けるという「継続は力なり」の賜物なのです。

では一体、どうやって?どのくらい?腹筋しているのか見ていきましょう!

みちょぱの腹筋のやり方を解説!

 

腹筋を1日300回、これがみちょぱ式腹筋法でした!

工夫したやり方、効果的な腹筋法、種類を組み合わせて・・・と思った人、残念!思いっきり力技、ただひたすら腹筋やるだけ!という単純な方法でした。

ちなみに100回×3セット、休憩は3分ほどだそうです!

みちょぱさんはYouTubeなどを見ながら、気を紛らわせて楽しくその時間を過ごせるように工夫しているんだとか!

お風呂上がりの腹筋

 

みちょぱさんも実践しているのが、お風呂上がりに腹筋をするという習慣。

毎日やるということは=習慣化することが大事ですよね?

みちょぱさんの場合、必ずお風呂上がりに腹筋をするように習慣化しています。

確かに言われてみると、お風呂上がりは自然と代謝が上がっていて筋肉も温まりほぐれた状態なので、寒い冬でも筋肉疲労を起こしにくく血流も上がるのでダイエットにも適しています。

これは一石二鳥、やるしかありませんね!

その2.バンビウォーター

バンビウォーターの公式サイトはこちら

みちょぱさんが愛用しているマッサージウォーターの「バンビウォーター」。

モデルという職業柄、むくみは一番の天敵であるみちょぱさんは「バンビウォーター」を使ってマッサージしています。

「バンビウォーター」は植物由来の温感成分が配合されているので、塗るだけでポカポカと温まってくるのでマッサージに最適。

足首からふくらはぎまで「バンビウォーター」を塗って、リンパを流すイメージでマッサージするのが効果的!

もちろん腰やお腹にも使えるので、体の気になる部分に使ってみましょう。

その3.骨盤ショーツ

DOPE SHAPE/ドープシェイプの公式サイトはこちら

骨盤の歪みを補正してくれる骨盤ショーツ。これもモデルならではのみちょぱさん愛用品の1つ。

しかしモデルさんだけでなく、女性は出産や妊娠を想定した体の作りから男性より骨盤が歪みやすい骨格になっています。

骨盤が歪むとポッコリお腹や、猫背の原因、更には血流+リンパの流れが悪くなるという最悪な状態に陥ります。

骨盤ショーツは1日履き続けると、なんと骨盤矯正30回分に相当する効果があるそうです!

その4.野菜を食べる

 

食生活も意識しているみちょぱさん。野菜を中心にヘルシーな食事を日頃から心がけているそうです。

しっかり3食に分けて食事をすることと、体重が変化してしまった時は夕飯の量で調整しているんだとか!

生野菜を食すことはもちろんですが、撮影など予定がぎっちりのみちょぱさんは思うように野菜が食べられない時も少なくありません。

そんな時、青汁やスムージー・酵素ドリンクなどをうまく活用しています!

その5.すっきりフルーツ青汁

すっきりフルーツ青汁の公式サイトはこちら

みちょぱさんの忙しい日々の朝ごはん代わりになっているのでが「すっきりフルーツ青汁」。

大幅なカロリーダウン&朝の吸収力アップ効果で、より青汁の栄養が行き届くという仕組み。

青汁には普段食事では摂取しにくい、食物繊維、80種類以上の酵素、ポリフェノール、乳酸菌などが配合されているので、朝食を食すより栄養が取れる可能性があります。

その6.酵素ドリンク「クレンジング酵素0」

 

ダイエッターなら一度は耳にしたことのある、酵素ドリンク。

みちょぱさんは2つの酵素ドリンクを愛飲していて、その内の1つが「クレンジング酵素0」。

「クレンジング酵素0」は、グレープ味で酵素ドリンク初心者にも飲みやすい配慮がされています。

64種類の野草酵素エキス+ビタミン11種類の配合で、置き換えダイエットにも最適!

野菜不足、栄養バランスの乱れに最適な酵素ドリンクになっています。

その7.酵素ドリンク「ベルタ酵素」

 

みちょぱさんの愛飲酵素ドリンクの2つ目が「ベルタ酵素」。

「クレンジング酵素0」は一包単位だったのに対して、こちらは液体タイプの酵素ドリンク。

酵素数165種類に、美容成分のプラセンタ・ヒヤルロン酸・ザクロが配合されていてなんとも女性に嬉しい商品。

脂質0のピーチ味でこちらも飲みやすい仕上がりになっています。

その8.野菜たっぷりスムージー

 

食事で野菜が摂取できない時に代用しているのが、グリーンスムージー。

「スムージー」と聞くと、自宅で作る・ミキサーが必要・青臭そう・・・などのネガティブな声も聞こえてきそうですが、実は粉末グリーンスムージーもたくさんあります。

食材を探して自宅でわざわざ作るのは面倒・・・と思う人には正に粉末タイプがオススメ!

持ち運びもできるメリットもあるので、空腹感を満たすため、栄養バランスが気になった時など、様々な場所で飲める面でも非常に続けやすいですね!

その9.ダイエット検定

 

モデルとして活躍するだけでなく、多くの若い女性から圧倒的支持があるのは「努力の人」だからでしょう。

モデルであるみちょぱさんはなんと「ダイエット検定」2級の保持者!

「モデル体型は限られた人にしかできない」なんていう声を払拭してしまいそうな、この努力の賜物。

過度なダイエットは健康面を害すること、肌がボロボロになったり体調が悪くなったり危険が伴います。

そんなダイエットはして欲しくない!したくない!という気持ちからダイエット検定2級の取得を目指したとか。

実際みちょぱさん自身も1日1食生活など無茶なダイエットをしたせいで、体調を崩してしまったという過去のエピソードがあり、そういった自分を変えるためにもダイエットの勉強をしてカラダ作りをしたんだとか!

健康のために意識していることは?

 

消化&排出することが大事だそう。

胃や便の調子が悪い時はヨーグルトをたくさん食べて、無理矢理にでも消化&排出をして体に溜め込まないよう意識しているんだとか!

基本的に野菜を食べて、ヨーグルトや酵素などで乳酸菌を摂取、体に良いことを積み重ねて、見た目も中身もキレイな体型+体質を目指しているそうです。

ダイエットが話題のみちょぱ!今後も人気が出る?

 

すでに圧倒的なファン支持率を誇るみちょぱさんですが、実はファンの間ではさらに人気が出るとも言われているようです。

女子中高生の間ではカリスマ的存在になっていて、今後もファッション界でどんな話題を盛り上げてくれるのかと注目が集まっています。

みちょぱさん自身、プライベートの写真もどんどんアップしていることからプライベートでも変わらず可愛くキレイを保っている様子がわかり、流行に敏感な女子中高生は欠かさずチェックしているんだとか。

ファッション誌だけでなく、プライベートまでもファッション・メイクの注目の的なみちょぱさん、今後も期待が高まりますね!

実はやる気なしだった?!みちょぱ(池田美優)がかわったきっかけ

 

モデルをスタートした頃は、109店員になりたいという別の夢を追いかけていたみちょぱさん。

そういった背景からモデルの職業自体にあまり興味がなく、軽いノリでやっていたとか・・・。

撮影をサボる日や、バックレる日も日常茶飯事。

しかしある時、努力してどんどん上に登っていく周りのモデルさんたちと仕事量で差をつけられてしまったみちょぱさん、本格的にモデルへの道を目指すスイッチが入ります。

悔しかった気持ちをバネに一生懸命、ポージング・メイク・美容・ダイエットを研究、そうしていく内にだんだん仕事のオファーが増えていったと言います。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

現在でも圧倒的な人気を誇るみちょぱさんですが、日々体型維持&体型の改善に取り組み、さらなる高みを目指して努力していることがわかりましたね!

とても遠く感じるモデルさんという職業ですが、モデルさんも本当は同じ女性。努力がなければ私たちと一緒なんですね。

ダイエット面でも、健康維持面でも、とても良いお手本のみちょぱさん、彼女のいろはを盗んで私たちもキレイなボディラインを目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。