都会的で洗練されたイメージのあるスキニーパンツ。

街でスキニーパンツを履いている人って、なんだかオシャレに見えませんか?

今回はスキニーパンツを使ったコーディネートとスキニーパンツを探すなら是非チェックして頂きたいおすすめのブランドをご紹介したいと思います。

シンプル派の鉄板ボトム、スキニーパンツ


ウルトラストレッチスキニーパンツ

身体にフィットするスリムなシルエットが特徴であるスキニーパンツ。

都会的で洗練されたイメージがあるため、街にはシンプルなコーディネートで格好良く履きこなしている方も沢山いらっしゃいますよね。

またスキニーパンツは登場時、爆発的なヒットアイテムとなり、性別・年齢を問わず街で大流行したことを覚えている方も多いのではないでしょうか。

その後、定番アイテムとなった証拠として現在も多くのショップで取り扱われているスキニーパンツですが、当時のブームが落ち着いた今、スキニーパンツの着こなし方も多様に変化しています。

今回はスキニーパンツを使ったコーディネートをご紹介させて頂くに前に、まずはスキニーパンツの魅力をお伝えしていきたいと思います!

洗練されたスリムなシルエット


LE DENIM スキニーデニムパンツ

スキニー(skinny)とは「痩せた」「骨と皮の」という意味。

スキニーパンツ最大の魅力は、そのスリムなシルエットにあると思います。

都会的で洗練されたイメージのあるスキニーパンツを格好良く履きこなすことができたら、オシャレに自信が持てそうですよね。

またストレッチ素材で身体にぴったりフィットするように作られているものが多いので、自分に合ったサイズを選ぶことも格好良く履きこなすためには重要なポイント。

是非お気に入りの一本を探してみてください。

シンプルなデザインで、コーディネートに困らない


ウルトラストレッチスキニーパンツ

スキニーパンツは基本的に、シンプルな細身のパンツです。

華美なデザインのものは少なく、デニムやコットンの、飾り気のない無地のものが圧倒的に多いため、コーディネートには困りません。

デザインがシンプルなだけに、どんなテイストにも落とし込みやすいことも嬉しいポイント。

シャツや無地のニットを合わせてコンサバティブに着こなすのはもちろん、キャミソールやワンピースを重ね着したガーリーなスタイルにも、Tシャツやスウェットと合わせたボーイッシュなカジュアルスタイルにもハマります。

手持ちのトップスを合わせるだけで格好良く決まるので、コーディネートが決まらない日の朝なんかにも大活躍してくれそうです。

小物選びで個性を


【SPRiNG 10月号掲載】カラーjegginnyパンツ

シンプルなデザインでコーディネートが組みやすい、というのは先述した通りですが、だからこそ、楽しいのが小物選び。

どんな靴を履くのか、どんなバッグを持つのか、帽子や眼鏡は……などと考えるだけでわくわくしてきますよね。

スキニーパンツは履く人の想像力を膨らませてくれる素晴らしいアイテムだと思います。

シンプルなコーディネートこそ、個性と遊び心を忘れずに。

▲目次へ戻る

スキニーパンツの人気色3つ

黒(ブラック)スキニーパンツ


チノスキニーパンツ

まず手に入れたいのは定番中の定番、黒のスキニーパンツ。

クールな印象が強く、コーディネートの引き締め役になってくれます。

着痩せ効果の高い色なので、スリムなパンツを履くのに抵抗がある方、体型に自信を持てない方にもおすすめ。

コーディネート次第で必ず格好良く履きこなせるので、是非一度チャレンジしてみてください。

黒(ブラック)スキニーパンツの着こなし方5選へ進む

白(ホワイト)スキニーパンツ


リブコールジャージー スキニーパンツ

きれいめファッションがお好きな方には特におすすめしたい、白のスキニーパンツ。

取り入れるとコーディネートが一気に爽やかな雰囲気になり、新鮮ですよ。

パステルカラーともモノトーンとも相性が良く、コーディネート次第ではオンシーンにも対応できる万能色だと思います。

白(ホワイト)スキニーパンツの着こなし方5選へ進む

デニム(ジーンズ)スキニーパンツ


A Perfect Denim 6th(吸湿発熱)

カジュアル派にはマストなデニムのスキニーパンツ。

既にお持ちの方も少なくないはずですよね。

ストレッチの効いたものを選べば履き心地も良いので、休日のお出掛けやレジャーにもぴったりです!

一口にデニムと言っても、濃いインディゴ色から履き込んだ風合いの薄い水色、ダメージ加工が施されたものなど、多くの種類から自由に選べるのもデニムの魅力。

自分好みの一本を探すのも楽しいと思います。

デニム(ジーンズ)スキニーパンツの着こなし方5選へ進む

黒(ブラック)スキニーパンツの着こなし方5選

大定番!モノトーンでまとめたコーディネート


CB FREE-LITCH カラースキニーパンツ

プレーンなデザインの黒スキニーに、ライトグレーのニットを合わせたコーディネート。

薄手のニットはゆとりのあるサイズのものを選ぶことで、リラックスした大人っぽい雰囲気になります。

靴もごくシンプルな、ブラックのレザースリッパサンダルで。

全身をモノトーンでまとめた、シンプルで格好良い定番スタイルです。

黒×白をお洒落にカジュアルダウン


フレイドヘムイージーストレッチスキニー

とろみ素材の白ブラウスは、裾をカットオフした黒スキニー×ローテクスニーカーでカジュアルダウン。

華奢な足首を見せることでカジュアルな中にも女性らしさと抜け感を演出することができます。

ヘアスタイルもラフにまとめるとキュートです!

ストライプのブラウスならオンタイムにも


CB FREE-LITCH カラースキニーパンツ

襟つき×白とブルーのストライプが爽やかで知的な印象を与えるブラウス。

黒スキニーにバレエシューズを合わせれば、オンタイムにもマッチするきれいめスタイルが完成です。

鎖骨や手首、足首を露出することで着痩せ効果も絶大。

全体をほっそりと華奢に見せてくれます。

ブラックに映えるビビッドカラー


ムラ染めスキニーデニム

ビビッドカラーのトップスを最も映えさせてくれるのは、やっぱりクールなブラックボトム。

ショッキングピンクのノースリーブニット+黒スキニーの潔いコーディネートには、ヘルシーな色気と大人の魅力が感じられます。

足元は自然にスタイルアップしてくれる、ヒールが鉄板。

オールブラックでモードに


ROYOスキニーパンツ

全身ブラックのワントーンコーディネートにも是非取り入れて欲しいのがスキニーパンツ。

スリムなシルエットなので重くなりすぎず、洗練されたブラックコーデが叶います。

オーバーサイズのパーカーにキャップを合わせたメンズライクなストリートスタイルも、スキニーパンツを合わせることでぐっとモードな雰囲気に。

レザーポシェットやチャンキーヒールなど、レザーで揃えたブラック小物で少しだけレディな要素をプラスするのもポイントです。

白(ホワイト)スキニーパンツの着こなし方5選

Vネックのニットできれいめに


CB ボンディングスキニーパンツ

上質なVネックのニットに白のスキニーパンツを合わせたきれいめのコーディネート

白とグレーの組み合わせは上品で女性らしい雰囲気になるので、普段パンツスタイルをあまりされない方でも抵抗なく取り入れられると思います。

チョーカーやファーサンダルでトレンド感をプラスするのもおすすめです。

白×ネイビーで鉄板コンサバスタイル


プリマレディジーンズ デニムパンツ(スキニー)

ホワイトを基調にしたトップスとスキニーパンツにネイビーのカーディガンを羽織れば、女性らしくコンサバティブな雰囲気に。

清潔感溢れる爽やかなコーディネートなので、オンタイムにもマッチしそうです。

華奢なロングネックレスをプラスすると縦のラインがさらに強調され、スタイルアップが狙えます。

通勤にも!トレンチコートとも相性◎


プリマレディジーンズ デニムパンツ(スキニー)

ストライプのシャツにニット、白スキニーにトレンチコートを合わせた通勤にもぴったりなコーディネート。

きちんと感のあるベージュのトレンチは白と合わせるとフレッシュな雰囲気になり、周囲にも好印象が与えられそうです。

靴やバッグは主張しすぎないシンプルなデザインのものを選ぶとさらにきれいにまとまります。

アースカラーを使って大人なナチュラルコーディネート


【洗える!】23区denim Color Skinny スキニー デニムパンツ

ホワイトのスキニーパンツを大人っぽく着こなしたいなら、アースカラーのトップスと合わせるのがおすすめ。

特にオリーブグリーンやカーキには落ち着いた雰囲気があるため、合わせるだけで簡単にお洒落なお出掛けスタイルが完成します。

スキニーパンツは裾が切りっぱなしになったタイプのものを選び、素足にサンダルを。

熟れた風が今っぽい、ナチュラルな印象のコーディネートになります。

ボーダーT×白スキニーで作るフレンチカジュアルスタイル


LE DENIM スキニーパンツ

ボーダーT×白スキニーの組み合わせは、外国人風でとってもお洒落。

ウエストをゆるくインすれば、スタイルアップ効果も狙えます。

足元はボーダーTと色を合わせて、ネイビーのスニーカーでカジュアルに。

デニム(ジーンズ)スキニーパンツの着こなし方5選

白シャツ×デニムで王道カジュアルコーディネート


360°ストレッチデニムパンツ

白シャツ×デニムはカジュアルの王道。

お好きな方も多いスタイルなのではないでしょうか?

このコーディネートをする上で、何よりも重要なのがデニム選び。

足首がちらりと見える短め丈のスキニーパンツをチョイスして、大人っぽい抜け感をプラスするのがおすすめです。

休日の定番、ボーダーT×デニム


ストレッチデニムパンツ

カジュアル派の定番スタイルであるボーダーT×デニムの組み合わせ。

濃い目の色味のスキニーデニムは裾をロールアップすると熟れた雰囲気で格好良く着こなせます。

コーディネートがシンプルなぶん、かごバッグやキャスケット、ベルトやブーツなど、お気に入りの小物で個性をプラスして。

花柄ブラウスでロマンティックなデニムスタイル


【andGIRL 11月号掲載】スキニーデニム

ロマンティックなピンクの花柄ブラウスも、スキニーデニムと合わせれば照れずにかわいいコーディネートに。

袖にボリュームのあるデザインのブラウスは、デニムのウエストにインすることですっきりとスタイル良く着こなせます。

ワンハンドルのバスケットやバレエシューズでトレンドのレトロテイストを取り入れるのもおすすめです。

褪せたブラックデニムでクールに


【RED CARD】Aniversary 25thスキニー

ブラックデニムのスキニーパンツは色褪せた風合いがクールで格好良いアイテム。

そんなブラックデニムには、風に揺れるとろみ素材のブラックトップスを合わせることで素材感の違いを楽しむ、ワントーンコーデはいかがでしょうか。

バッグやサンダルなどの小物も黒で統一するとより洗練された雰囲気になります。

ネルシャツと合わせてレトロなアメリカンカジュアルスタイル


裾フリンジデニムスキニーパンツ

赤チェックのネルシャツにデニムを合わせた古き良き時代のアメリカンカジュアル。

アメカジの王道を行く組み合わせですが、デニムをスリムなスキニーにすることで都会に馴染む洗練されたアメカジスタイルになります。

裾がカットオフされたタイプを選び、白のローテクスニーカーを合わせるのもポイント。

ニット帽を被るのもおすすめです。

▲目次へ戻る

季節別♡スキニーパンツのおすすめコーディネート20選

この項では、スキニーパンツのおすすめコーディネートを季節別にそれぞれ紹介します。

⇒春のスキニーパンツコーデ5選へ進む
⇒夏のスキニーパンツコーデ5選へ進む
⇒秋のスキニーパンツコーデ5選へ進む
⇒冬のスキニーパンツコーデ5選へ進む

春のスキニーパンツコーデ5選

春らしい水色のブラウスで清楚に


ボーイズホワイトアイリッシュパンツ

水色と白でまとめた春らしいコーディネート。

淡い水色のギャザーブラウスはうっすらと肌が透けるシースルー素材を選ぶことでパステルカラーでも子供っぽくならず、清楚な印象になります。

足元はメタリックシルバーのパンプスでアクセントを。

イエローのリブニットを主役にしたカジュアルガーリースタイル


LE DENIM スキニーデニムパンツ

ぱっと目を惹くきれいなイエローのリブニットを引き立てる、濃い色のスキニーデニム。

ナチュラルなベージュに花柄のプリントが春らしい前開きワンピースをガウンのように羽織れば、カジュアルガーリーなお出掛けスタイルが完成です。

ハイブランドのバッグやフラットシューズでトレンドのレトロテイストを取り入れるとさらにお洒落に決まります。

キレイなピンクパープルのスキニーは白でまとめるのが正解


カラースキニーパンツ

パープル寄りのピンク色が春らしいスキニーパンツはホワイトのアイテムと合わせて爽やかにまとめるのが正解!

透け感のある素材のシャツ&ローテクスニーカーとコーディネートすれば春の街に映える都会的なスタイルになります。

レースアップデザインのスキニーデニムでお洒落に


レースアップデニムスキニーパンツ

フロントが編み上げになったハイウエストのスキニーデニムにはモノトーンの柄物カーディガンをインしてモードに着こなすのがお洒落です。

ハイウエスト+ウエストインで脚長効果もあり、洗練されたスタイルになること間違いなし。

靴もプレーンなものではなく、デザインや素材感に一癖あるものを選んで個性を出しつつ全体のバランスを取るのがおすすめです。

チェックシャツ+デニムジャケットでメンズライクな春のアメカジ


カラーイージースキニーパンツ

色味を抑えたチェックシャツ+オーバーサイズのデニムジャケットのメンズライクな組み合わせ。

ここに黒スキニーを投入すれば、すっきりとした今っぽい雰囲気のアメカジコーデが完成します。

足元はポインテッドトゥのワンストラップシューズでレディな要素をプラスするのもおすすめです。

夏のスキニーパンツコーデ5選

ストライプブラウス×デニムで作る大人の夏スタイル


NIKKI CROP/10YEARS

白地にグレイッシュブルーのストライプが涼しげなブラウスにスキニーデニムを合わせたコーディネート。

適度に色落ちしたデニムを選ぶとリラックスムードが演出でき、ラフで大人っぽい雰囲気になります。

お出掛けにはナチュラルな素材感のカゴバッグをプラスして夏らしく。

マリンボーダーにはホワイトデニムのスキニーが鉄板


LE DENIM スキニーデニムパンツ

夏に着たくなるホワイト×ブルーのマリンボーダー。

ボートネック×ボックスシルエットが格好良いボーダーTにはホワイトデニムのスキニーパンツでとことん爽やかに着こなすのが鉄板です。

マリンテイストによく合うハットやスカーフを取り入れればさらにお洒落に決まります。

刺繍チュニック×カーキでナチュラルなボヘミアンスタイルに挑戦


スキスキスキニー(カラー)

毎年夏になると人気が上がる刺繍入りのアイテム。

ホワイトベースの刺繍チュニックはボヘミアンテイストを手軽に取り入れられるので、初心者にもおすすめです。

カーキのスキニーパンツに合わせれば程よく大人っぽいナチュラルボヘミアンスタイルに。

レンガ色のノースリーブはスキニーデニムでヘルシーに


NIKKI CROP/10YEARS

女性らしいシルエットのノースリーブトップスはトレンドのレンガ色。

自然な色落ちのスキニーデニムに合わせればヘルシーな色気のある大人っぽいコーディネートになります。

遊び心のあるデザインがかわいいカゴバッグをポイントに。

夏のオールホワイトコーデは九分丈のスキニーできれいめが正解


ストレッチカラースキニーパンツ

夏こそ挑戦したいオールホワイトのコーディネート。

シルエットのきれいなTシャツに足首が見える九分丈のスキニーを合わせてラフな抜け感を演出すれば、照れずに大人っぽく着こなせます。

夏素材のベレー帽やベージュのサンダルなど、ナチュラルな小物を選ぶこともポイントです。

秋のスキニーパンツコーデ5選

赤白ボーダーT×ベロアスキニー


ベロアストレッチスキニーパンツ

秋もかわいいボーダーT×スキニーパンツの組み合わせ。

上品な光沢のあるベロア素材のスキニーはベージュを選ぶとカジュアルでボーダーTにもよく合います。

キャップやレザーのサービスシューズでメンズライクな要素をプラスするのもおすすめです。

ミリタリーにもハマるデニムのスキニー


デニムjegginnyパンツ

近年再び注目が集まっているミリタリーテイストのアイテム。

白トップス+スキニーデニムの定番スタイルにオリーブ色のミリタリージャケットの肩を落として羽織るだけで、今っぽい雰囲気のコーディネートが完成します。

かっちりしたデザインのバッグやローファー風のスリッパサンダルなど、トレンドを意識した小物で格好良く。

秋ならではのチェック柄スキニーパンツをレトロに


【andGIRL 11月号掲載】スキニーチェックパンツ

トラッドな雰囲気のあるチェック柄スキニーパンツは秋ならではのお洒落なアイテム。

こっくりした赤のニットやキャスケット、レディなデザインのハンドバッグを合わせてレトロに着こなすのがおすすめです。

ワンピースとのレイヤードを楽しむ


12ozストレッチDENIMスキニーパンツ

大胆にあしらわれたフリンジがお洒落なワンピースの下に、スキニーデニムをレイヤード。

それだけで素足より断然秋らしいので、初秋にもおすすめのスタイルです。

ハイカットスニーカーを合わせてカジュアルダウンするとトレンド感が増し、かわいく決まります。

寒色系のストールをアウター代わりに


デニムストレッチスキニーパンツ

ノンウォッシュタイプのスキニーデニムに水色のニットを合わせたきれいめカジュアルコーディネート。

同じく寒色系の大判ストールをアウター代わりに肩に掛ければ、アクセントになりお洒落です。

足元はポインテッドトゥのハイヒールでレディに。

冬のスキニーパンツコーデ5選

トラッドなチェック柄コートを主役に


フルイドヘムスキニーデニム

黒のタートルネックトップス+スキニーデニムのシンプルコーデにトラッドな雰囲気のチェック柄コートを羽織って。

タートルネックをデニムにインしてハイウエスト気味に履くことで脚長効果がアップするため、コーディネートがさらに格好良く決まります。

レザー×コーデュロイで質感の違いを楽しんで


【BAILA 11月号掲載】コーデュロイスキニーパンツ

ノーカラーが大人っぽいレザージャケットに、温かみのあるコーデュロイのスキニーパンツ。

異なる素材感の組み合わせを楽しめるのも、冬ならではですよね。

シンプルなアイテム同士を組み合わせたコーディネートなので、インパクトのあるレオパード柄バッグをポイントにするのもおすすめです。

アランニットで冬こそかわいい、オールホワイトコーディネート


【SPRiNG 10月号掲載】カラーjegginnyパンツ

しっかりした編み柄がかわいいオフホワイトのアランニット。

あえてホワイトのスキニーパンツと合わせて、冬のオールホワイトコーディネートを楽しむのも素敵です。

足元はベージュのスウェードにボア使いがかわいいサボを合わせてほっこり外国の女の子風に。

注目度大のレオパード柄ガウンをカジュアルに


ハイウエストスキニーデニム

インパクトのあるレオパード柄のロングガウン。

ユーズド感のあるスウェット×スキニーデニムの上から羽織ればさらっとカジュアルに着こなせます。

デニムの裾とローテクスニーカーの隙間から華奢な足首を見せて、女性らしい抜け感をプラス。

ブルー×ネイビー×ホワイトのカラーバランス


裏起毛ホワイトスキニーパンツ

冬の街によく映える、目の覚めるようなきれいなブルー。

ホワイトのスキニーパンツ×ネイビーのウールコートとのコーディネートで、お洒落な色合わせを楽しめます。

重くなりがちなファー付きコートも、白スキニーと合わせることで軽やかな印象になりますね。

▲目次へ戻る

価格帯順♡スキニーパンツのおすすめブランド5選

coen(コーエン)


coen(コーエン)のアイテム一覧

年齢層:20代〜40代
価格帯:216円〜20,520円

coenはアメリカ西海岸のリラックスした雰囲気を取り入れたカジュアルスタイルをベースに、デザイン性の高いアイテムを低価格で提供することで幅広い層から人気を集めるデイリーウェアブランドです。

シンプルなデザインのスキニーパンツが気軽に試せる価格帯で揃っているため、スキニーパンツをはじめて買う方にもおすすめ。

是非チェックしてみてください。

AZUL BY MOUSSY(アズールバイマウジー)


AZUL BY MOUSSY(アズールバイマウジー)のアイテム一覧

年齢層:10代〜30代
価格帯:357円〜9,710円

エッジーなエッセンスの効いたデザイン性の高いアイテムを多数発表するAZUL BY MOUSSY

姉妹ブランドのMOUSSYよりもカジュアルなテイストで、手に取りやすい価格帯も魅力のブランドです。

スキニーパンツも種類豊富に揃っていますが、特に強いのはダメージ入りのスキニーデニム。

お探しの際には絶対にチェックして頂きたいおすすめのブランドです。

URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)


URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)のアイテム一覧

年齢層:20代〜40代
価格帯:567円〜63,720円

洗練された都会的なスタイルを提案するセレクトショップURBAN RESEARCH

国内外から上質なアイテムを集めて販売するセレクトショップですが、オリジナルアイテムも数多くリリースされており、ファンの多いショップです。

スキニーパンツも上質な素材で作られたベーシックなデザインのものが豊富にラインナップされているため、きっとお気に入りの一本が見つかるはず。

長く履ける一本をお探しの時には、是非チェックしてみてくださいね。

nano・universe(ナノ・ユニバース)


nano・universe(ナノ・ユニバース)のアイテム一覧

年齢層:20代〜30代
価格帯:810円〜48,600円

大人気のセレクトショップ、nano・universe

セレクト・オリジナルともに豊富な商品展開で、常に時代に合ったトレンドスタイルを模索し、提案し続けることで注目を集めているショップです。

スキニーパンツもカラー・素材のバリエーションが常に豊富に揃っています。

トレンド感がありつつ自分に似合う一本に出会いたい時には是非。

Apuweiser-riche(アプワイザーリッシェ)


Apuweiser-riche(アプワイザーリッシェ)のアイテム一覧

年齢層:20代〜30代
価格帯:2,592円〜74,520円

大人かわいいアイテムが揃うApuweiser-riche

ワンピースやスカートなどレディなアイテムが目立つブランドですが、デイリーユースしやすい、美シルエットにこだわったパンツ類も大人気です。

スキニーパンツをかわいらしく着こなしたい方はもちろん、きれいなシルエットの一本をお探しの方も是非チェックしてみてくださいね。

▲目次へ戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はスキニーパンツを使ったコーディネートとおすすめのブランドをご紹介させて頂きました。

アイテム自体がシンプルなぶん、様々な着こなしができるスキニーパンツ。

定番アイテムとなった今、絶対に格好良く履きこなしたいですよね。

是非いろいろ試して、自分らしいお洒落を楽しんでみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。