ガウチョパンツに続いて、新たに登場したスカーチョ。歴史はまだまだ浅いけれども、今や多くの人に支持されています。そんなスカーチョの支持され続ける魅力とは何なのかを探ってみました。また、スカーチョを使ったコーデや、おすすめブランドもご紹介します。

スカーチョとは

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500558482-mc_00W

スカーチョとは、「スカート」と「ガウチョパンツ」を足した造語。つまり、スカートのように見えるシルエットのガウチョパンツのことを指します。ガウチョパンツがトレンドとなった後の、2015年ごろから登場しました。

歴史はまだまだ浅いにも関わらず、多くの女性から支持されているのは、以下の3つの理由が考えられます。

パンツスタイルなのに女性らしく見える

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500441138-mc_009

気軽にはけるガウチョパンツなのに、見た目はスカートスタイルになれるスカーチョ。普段パンツ派の人でも、抵抗なくコーデに取り入れることができます。

季節によって様々な素材が楽しめる

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500419460-mc_008

春夏はコットンやジョーゼット素材、そして秋冬はベロア素材と、スカートと同じく様々な素材感を楽しめるのもスカーチョの魅力。

季節に合った素材で、シーズンマストなコーデを楽しむことができます。

誰でもトライしやすい丈感

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500458378-mc_013

スカーチョは、膝下丈や足首が少し見えるくらいの丈が主流で、足に自信がない人でも、気軽にトライできるアイテムです。

10代から50代くらいまで、幅広い年代の人が取り入れやすいアイテムとなっています。

スカーチョの人気色3つ

黒色

https://www.magaseek.com/product/detail/id_002125825-mc_249

どんな色とも合わせやすく、コーデが引き締まる黒は、スカーチョでもダントツ人気のカラー。カジュアルにもキレイめにもまとまるので、着回しの効くカラーです。

スカーチョ初心者の人には、黒かダークネイビーのスカーチョから取り入れてみるのをおすすめします。

デニム

 

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500369654-mc_022-ms_000

春夏のカジュアルシーンにおすすめなデニムのスカーチョ。春夏らしい爽やかな雰囲気になります。

コーデは、いつものデニムスタイルに合わせるようなトップスを合わせるだけ。気軽に取り入れられるので、人気のカラーです。

ピンク色

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500343044-mc_004

ピンクのスカートをはくのに抵抗のある人でも、なぜかはけてしまうピンクのスカーチョ。少しフェミニンなコーデをしたい時に、おすすめのカラーです。

ピンクのスカーチョをコーデに取り入れる時は、全体的にピンクがしめる割合が大きくなるので、トップスや小物はシンプルなものを合わせて、甘さを抑えるのがコーデ成功のポイントです。

黒色スカーチョの着こなし方5選

花柄スカーフベルトをポイントに♪

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500569104-mc_111

ハリのあるウールツイードで、膝下フレアスカートのように見えるキレイめ系スカーチョ。

コーデがきれいにまとまり過ぎと感じる時は、ベルトで遊んでみるのもおすすめです。リングカンに花柄スカーフを左右から結び、ベルトのように見せるだけでお洒落感がアップ!

花柄ブラウスと合わせてレトロシックに

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500438300-mc_004

広がりすぎない絶妙なシルエットのフレアスカーチョ。トップスにどんなアイテムを持ってきても、落ち着いた印象にしてくれます。

70年代風花柄ブラウスと合わせて、旬なレトロシックコーデに。

品を感じさせる夏のモノトーンコーデ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500382552-mc_00A

柔らかいとろみ素材で光沢感のあるスカーチョ。トップスも同じように、とろみ感と透け感のある白のブラウスを持ってくると、品のある夏らしいモノトーンコーデに。

オールブラックコーデは小物でポイントを作って

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500468416-mc_004

オールブラックコーデは、いかにメリハリをつけれるかがコーデ成功のカギとなります。

サッシュベルトでウエストマークして、メリハリのあるスタイルに。さらに、ファーサンダルやベレー帽といったエッジの効いた小物のアクセントで引き締めて。

スカーチョで作るレディライクなコーデ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500376441-mc_01K

品のあるレディライクなコーデは、スカートだけではなくスカーチョでも実現します。スカーチョは写真のように、ボリューミーなフレアシルエットを選ぶのがポイントです。

美しいフォルムのパンプス、ミニハンドバッグ、スカーフ使いでレディな気分を盛り上げて。

デニムスカーチョの着こなし方5選

クール&リラックスなデニムスタイル

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500563805-mc_00S-ms_000

ワイドなシルエットの薄手のデニムスカーチョ。春夏にぴったりのリラックス感あるデザインです。黒のTシャツとパンプスで引き締めると、クールな大人カジュアルスタイルになります。

大人のこなれカジュアルコーデ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500382552-mc_03W-ms_007

とろみ感のある上品な素材と、デニムのような淡いブルーが印象的なスカーチョ。品のあるカジュアルコーデに活躍します。

足元はビルケンシュトックのサンダルで外しつつ、カーデを肩掛けしてこなれ感を出して。

ブラックデニムのスカーチョで秋のカジュアルコーデ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500563805-mc_000

ブラックデニムのスカーチョはカラーは落ち着いているので、春夏はもちろんのこと、秋口にも使えるアイテムです。

秋らしいベージュのトップスと合わせて、秋にぴったりなカジュアルコーデに。黒のキャスケット帽で、ボーイッシュな遊び心をプラス。

ベーシックなコーデは小物使いで差をつける

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500458569-mc_072-ms_037

ボーダートップスとデニムスカーチョは、よくあるベーシックな組み合わせ。そんな時は小物で差をつけるのがお洒落見えコーデのポイント。

デザイン性の高いハンドバッグやバングルなど、小物でオリジナリティを演出して。

ナチュラル感漂うスカーチョコーデ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_10227176N-mc_C15-ms_030

コットンと麻のナチュラルな風合いが魅力のスカーチョ。ハリのあるフレアシルエットが、女性らしい印象です。カジュアルなシャツと合わせて、爽やかなコーデに。足元は黒のショートブーツでピリッと引き締めて。

ピンク色スカーチョの着こなし方5選

ブラウスと合わせてキレイめコーデ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500340494-mc_002

たっぷりの生地を使ったドレープ感溢れるスカーチョは、パッと見はスカートにしか見えないデザイン。きれいめコーデに活躍すること間違いなしのアイテムです。

白いブラウスと合わせて、オフィスシーンでもデートの時も◎なフェミニンな着こなしに。

ボルド―×ピンクのエレガントな着こなし

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500448768-mc_024

深いボルドーとピンクは、女性らしいエレガントな組み合わせ。女性らしい繊細なレースブラウスに、光沢のあるサテンのスカーチョで上品な着こなしになっています。

秋冬の美術館デートや落ち着いたディナーに着ていきたいコーデです。

上品でフェミニンなカジュアルコーデ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500458378-mc_013

スカーチョにスニーカーのカジュアルな組み合わせも、ピンクのスカーチョならフェミニンな仕上がりになります。

程よいフィット感のあるニット&ファーバックのキレイめの着こなしを、スニーカーで外すくらいが丁度いいバランスです。

一点お目立ちスカーチョで華やか&キュートなコーデ♥

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500588895-mc_006

ウエスト周辺を華やかにしてくれるレースアップデザインと、ガーリーな気分を盛り上げる裾のレースが可愛いスカーチョ。シンプルなニットトップスを合わせるだけでパッと目を惹く華やかでキュートな着こなしに。

お洒落度高めなアイシーカラーコーデ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500490447-mc_01G

ライトグレーのトップスと淡いピンクのスカーチョのアイシーカラー同士の組み合わせは、旬を感じさせるお洒落度高めなコーデです。

小物も主張しすぎないものを選び、こなれた雰囲気に仕上げて。

季節別♡スカーチョのおすすめコーディネート

春のスカーチョコーデ5選

まだ寒い日にはミリタリージャケットをさらっと羽織って

 

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500309529-mc_001

タイトなロングスカートのように見える、大人っぽい白のスカーチョ。白Tとサンダルを合わせて、夏が待ち遠しい爽やかな組み合わせに。

肌寒さを感じる時は、コンパクトで軽めのミリタリージャケットをさらっと羽織って、大人のこなれカジュアルコーデに。

春を感じさせる小花柄スカーチョ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500381733-mc_016

春は繊細なフラワープリントが一番似合う季節。小花柄ロングスカーチョは、春から夏にかけて、かなり使えるアイテム。

白の無地Tシャツと合わせて爽やかコーデにしたり、とろんとしたシャツと合わせてフェミニンに仕上げるのもおすすめです。

フェミニン度100%な春色コーデ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500350795-mc_179

ほんのりピンクがかったブラウスと優しいオレンジ系ピンクのエアリーなスカーチョ。春にぴったりの組み合わせです。

厚底サンダルで足元にボリュームを出すと、甘すぎずバランスのいいコーデになります。

チュールスカーチョで春気分を盛り上げる♪

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500169989-mc_214

エアリーで女子らしいチュールと、はきやすいガウチョパンツがドッキングしたスカーチョは、春らしい雰囲気を盛り上げます。

ボーイッシュなトップスを持ってきても、ガーリーなコーデに仕上がります。

シャツ×プリーツスカーチョで春のこなれカジュアル

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500444788-mc_006

とろんとした落ち感のあるシャツは、大人の女性のこなれアイテム。透け感のあるプリーツスカーチョとラフに合わせれば、大人のこなれカジュアルコーデの完成!

夏のスカーチョコーデ5選

リゾートでも活躍!ラグジュアリーな大人のスカーチョコーデ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500369429-mc_00N

ドレープ感のあるテラコッタカラーのスカーチョは、リゾートシーンにも最適なアイテム。光沢感のあるゆったりとしたブラウスと合わせて、大人のラグジュアリーなコーデに。

エスニックテイストのアクセサリーやバッグで夏気分を盛り上げて。

夏のきちんと感漂うレディな着こなし

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500363125-mc_198

上品なタック使いとウエスト部分がラッピングデザインになっている上品なネイビーのスカート。ブラウスをタックインして、ウエストのデザインを見せる着こなしがおすすめです。

ミニかごバッグとリボンモチーフサンダルを合わせて、品のある可愛さを演出して。

夏のナチュラル&リラックスコーデ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500381779-mc_00E

デイリー使いに活躍しそうな、さらさらとした楊柳生地のゆったりスカーチョ。コットンブラウスやゆったりとしたカットソーと合わせると、リラックスした着こなしに。

洗練スカーチョで夏のモードな着こなし

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500438301-mc_001

フロントのタックが洗練された印象の白のスカーチョ。シンプルなTシャツやブラウスを合わせるだけで、旬を感じさせるモードな着こなしに。

サンダルやアクセサリーで自分らしい遊び心を出すのがおすすめです。

大人可愛いセットアップコーデ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500269378-mc_215

セットアップになっているものも多いスカーチョ。悩まず簡単にコーデが完成するので、スカーチョ初心者の人にもおすすめです。

サテン素材のネイビーのセットアップなら、きちんとしたシーンでも対応可能で、バッグやアクセサリーの合わせ方次第で、大人可愛いコーデにもなります。

秋のスカーチョコーデ5選

ビスチェでトレンド感をプラス

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500490447-mc_01G

秋冬にぴったりのベロア素材のスカーチョとニットを合わせたシンプルコーデ。これだけでも可愛いですが、少し物足りない時は、トレンドのビスチェをプラスするのがおすすめです。今っぽい遊び心が効いたスタイルに早変わり!

チェック柄スカーチョでトラッドな着こなしに

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500528673-mc_013

秋冬の知的な雰囲気にぴったりのグレンチェック柄のスカーチョ。ざっくりとしたニットと合わせてトラッドな着こなしに。足元はパンプスで、女性らしい抜け感を作って。

ベロアスカーチョでヴィンテージ風コーデ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500490447-mc_01G

ファッションシーンでは、レトロなアイテムやヴィンテージ風コーデが再び盛り上がりを見せています。そんなここ最近のトレンドにぴったりな、キャメルのベロア素材のスカーチョ。

レトロプリントのブラウスともマッチして、旬のヴィンテージ風コーデにしてくれます。

秋のほっこりフォークロアコーデ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500448768-mc_024

ほっこりとしたフォークロアアイテムも気になる秋。刺繍たっぷりのフォークロアなブラウスにボルドーのスカーチョで、ガーリーかつ、深みを感じさせるコーデに。

秋らしいクラシカルなキレイめコーデ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500392363-mc_003

秋の落ち着いたイベントシーンでおすすめしたいこちらのコーデ。裾にスリットが入ったフェミニンなスカーチョと、繊細なレースの黒のブラウスが、クラシカルな大人の女性の雰囲気を醸し出します。レースと相性のいいパールのネックレスで、よりクラシカルな雰囲気を盛り上げて。

冬のスカーチョコーデ5選

程よく力の抜けた冬のキレイめコーデ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500481635-mc_00J

フロントタックデザインが上品な、通勤コーデにも使えるスカーチョ。トレンドのファーポケットが可愛いロングカーデを羽織ると、洗練されているのに、肩に力が入っていないこなれた着こなしに。

パッと目を惹く!冬の華やかスカーチョコーデ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500458378-mc_013

どうしても暗くなりがちな冬のコーデ。そんな時は、鮮やかなカラーのスカーチョがおすすめです。パンツなので、スカートよりも抵抗なく取り入れられます。

旬なノルディック柄ニットと合わせて、トレンド感ある華やかコーデに。

プリントスカーチョで冬コーデに差をつける

https://www.magaseek.com/product/detail/id_002046058-mc_236

森をイメージした見ているだけで楽しくなってくるプリントスカーチョ。シンプルなニットに合わせるだけで、他にはないキュートなスタイルの出来上がりです。

足元はパンプスやレースアップシューズと何でも合いますが、スニーカーで元気よくカジュアルダウンするのも可愛いです。

ストールでお洒落度UPなレイヤードコーデ

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500044873-mc_00M-rc_Recommend7-sb_1

冬のスカーチョコーデに、ロングカーデの代わりに大判ストールを羽織ると、一味違った冬ならではのレイヤードコーデに。

合わせるストールの柄によって、様々な雰囲気が楽しめます。ターバンでヘアにポイントを置くことで、スタイルアップしてよりお洒落な着こなしに。

守ってあげたくなる♥フェミニンなコートスタイル

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500594097-mc_004

ギャザーのたっぷり入ったスカーチョに、丈の長いコートですっぽり体を包むと、守ってあげたくなるような可愛いコートスタイルに。

靴はショートブーツで防寒&引き締め対策も抜かりなく♥

価格順♡スカーチョのおすすめブランド6選

earth music&ecology(アースミュージック&エコロジー)

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500444788-mc_006

年齢:10代〜30代
価格帯:961円〜11,664円

きちんと感を感じさせるトラッドテイストと親しみやすいナチュラルテイストを程よく組み合わせたデザインが、幅広い層の女性に支持されています。トレンド感を感じさせつつ、どんなコーデにも馴染むスカーチョが揃っています。

価格もプチプラなので、手軽にトレンドコーデを楽しみたい人におすすめです。

THE SHOP TK(ザ ショップ ティーケー)

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500424619-mc_283

年齢:20代〜30代
価格帯:756円〜10,584円

スタンダードなアイテムに、ちょっと遊び心を加えたデザインが多くの人に支持されているブランドです。メンズ・レディース・キッズ向けまで揃っていて、きちんと感と動きやすさ両方必須なママさんにも取り入れやすいアイテムが揃っています。

デイリー使いで、お洒落なスカーチョを探している人におすすめです。

UNTITLED(アンタイトル)

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500269375-mc_169

年齢:20代〜40代
価格帯:5,940円〜23,760円

20代後半以降の女性に向けたビジネスシーンにも対応するコンサバ系ファッションが得意なアンタイトル。通勤コーデにも馴染む洗練されたスカーチョが揃っています。

また、自宅で洗える等機能面も充実したスカーチョもあるので、通勤でガンガン使えるものを探している人におすすめです。

Bou Jeloud(ブージュルード)

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500454091-mc_00X

年齢:30代〜40代
価格帯:972円〜62,640円

トレンドと遊び心が盛り込まれたデザインが楽しいブージュルードのアイテム。スカーチョも一味違ったデザインのものが揃っています。

大人可愛いファッションが好きで、他とは違うデザインを求めている人におすすめです。

HUMAN WOMAN(ヒューマンウーマン)

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500524899-mc_042

年齢:20代〜40代
価格帯:1,080円〜54,000円

「パリのウイットあるエスプリ」をキーワードに、フレンチトラッドをベースとしたシンプルで上質な日常着を提案するヒューマンウーマン。

上質な素材を使った美しいフォルムのタックスカーチョが揃っています。飽きのこない長く使えるスカーチョを探している人は、ぜひこちらのブランドを覗いてみてください。

JILLSTUART(ジルスチュアート)

https://www.magaseek.com/product/detail/id_500398288-mc_111

年齢:10代〜30代
価格帯:1,620円〜60,480円

刺繍やフリルなどフェミニンなデザインを取り入れたアイテムが得意なジルスチュアート。スカーチョに関しても、女性らしさを徹底して追及しているので、フェミニンな仕上がりになっています。

本当にスカートに見えるようなデザインのスカーチョを探している人は、こちらのブランドがおすすめです。

 

まとめ

足さばきのいいガウチョパンツなのに、フェミニンなスカートコーデになれちゃうスカーチョ。普段パンツ派の人も、スカーチョで気軽にスカート気分を味わってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。