人気継続中のワイドパンツ。

見た目はだぼっとしたズボンで、色や素材にバリエーションがあり、トップス次第で幅広いテイストのコーディネートが楽しめるのが魅力のアイテムですよね。

今回はワイドパンツを使った着こなしとワイドパンツを探すなら是非チェックしてほしいおすすめのブランドをご紹介します。

ワイドパンツは今や定番のアイテム


ウォッシャブルカラーワイドパンツ

ワイドパンツとは、文字通り「Wide=幅広の」パンツのこと。

2016年にガウチョパンツやスカーチョが流行してからというもの、自然なゆとりを持たせたワイドシルエットは年齢を問わず注目が集まり、今や定番となりましたよね。

今回ははじめてワイドパンツを履く方のためにも、まずはワイドパンツのおすすめポイントを3つご紹介したいと思います。

飽きのこない綺麗なシルエット


カットコーデュロイスリットワイドパンツ

最初の一つ目は、基本のかたちがシンプルで、飽きのこない綺麗なシルエットであることでしょう。

ワイドパンツはウエストから裾にかけて自然に広がるデザインが特徴のアイテムです。

ウエストで結ぶリボンやベルトが付いていたり、クロップド丈で足首が見えるようになっていたりとプラスワン程度のデザインが施されているものが多く、基本はとてもシンプルなため、どの年代の方でも好みのデザインを選ぶことができます。

体型カバーを期待できる


ベルト付チェックワイドパンツ

続いて二つ目は、体型カバーを期待できること。

脚の太さを気にするあまり、ミニ丈のボトムやスキニーデニムには挑戦できない、とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そんな方の救世主となってくれるのが、ワイドパンツです!

腰やお尻まわりは自然にフィットし、裾に向かって広がっていくデザインのため、お腹まわりをすっきりと見せ、気になる脚を自然にカバーすることができます。

さらに、ハイウエストやフロントプレスのものを選べば脚長効果を期待できますし、クロップド丈のものを選んで足首を露出すれば華奢に見せることも可能。工夫次第でスタイルアップを狙える、頼もしいアイテムなのです!

着回しが効いて年中使える


R2WAY ワイドパンツ

三つ目は、着回しが効き年中使える超万能アイテムであることです。

ワイドパンツに合わせるトップスですが、色さえ合っていれば、本当に何にでも合います。

シャツやブラウスで綺麗に着るのはもちろん、Tシャツやスウェットでカジュアルにしても良し。夏のヘルシーなノースリーブにも冬のヘビーなニットにもよく合いますし、トレンチコートやガウンなどロング丈の羽織りものとの相性も良いです。

コーディネートが楽しくなるアイテムですね。

▲目次へ戻る

ワイドパンツの人気色3つ

黒(ブラック)ワイドパンツ


サキソニータックワイドパンツ

まず手に入れたいのは定番のブラック。トップスのカラーを選ばない万能色です。

コーディネート次第で色々なテイストに落とし込むことができるため、様々なシーンで活躍すること間違いありません。

オンオフ兼用にできそうなデザインも多く発売されていることに加え、着痩せ効果も抜群なので、はじめてワイドパンツに挑戦する方にもおすすめです。

黒(ブラック)ワイドパンツの着こなし方5選へ進む

デニムワイドパンツ


USAコットンワイドデニムパンツ

休日のおしゃれを楽しみたい方やカジュアル好きさんにおすすめなのはデニム素材のワイドパンツ。

ゆとりのあるワイドシルエットはリラックスムードも満点です。

一口にデニムと言っても藍色の濃さや生地の厚みでかなり印象が変わってきますので、お気に入りの一本を探すのも楽しいですね。

デニムワイドパンツの着こなし方5選へ進む

ベージュワイドパンツ


タック入りロング丈とろみワイドパンツ

大人の女性から絶大な支持を得る、優しげなベージュカラー。

白を合わせればフェミニンな雰囲気に、黒を合わせればきちんとした印象で着こなせる使い勝手の良さが魅力です。

色物を映えさせてくれる色でもあるので、シンプルなデザインを選んで靴やバッグで遊ぶのも大人のおしゃれの楽しみ方だと思います。

ベージュワイドパンツの着こなし方5選へ進む

黒(ブラック)ワイドパンツの着こなし方5選

キレイ色ニットが目を惹くシンプルコーデ


TWストレッチベルト付きワイドパンツ

フロントタックデザインのシンプルなワイドパンツに合わせたのは、キレイな赤の無地ニット。

無地×無地のシンプルなコーディネートこそ、素材やサイズ感にこだわったアイテム選びがポイントです。

小物はブラックのレザーで大人っぽく。一癖あるデザインのものを選ぶのもおすすめです。

パステルカラーで女性らしさをプラス


【sweet10月号掲載】ベルベットリボン付ハイウェストワイドパンツ

オフィスにも着ていけそうな清潔感のあるコーディネートをご紹介。

トップスにはデコルテの開きがキレイなパステルカラーのブラウスを合わせて上品に。

ハイウエスト×足の甲が見えるデザインのパンプスで脚長効果&華奢見せも叶います。

サンドブラウン×ブラックの大人配色


ピンタックセンターラインセミワイドパンツ

ブラウンとブラックの組み合わせは難易度が高く敬遠されがちですが、少しくすみ感のあるサンドベージュ寄りのブラウンを選ぶことでナチュラルな大人っぽさを演出できます。

ワイドパンツを履く際には是非挑戦して頂きたいおすすめの配色です。

足首の見えるクロップド丈のワイドパンツに袖にボリューム感のあるトップスを合わせるとバランスをとることができ、旬のシルエットになります。

靴を差し色にしたレディなワイドパンツコーデ


ウエストレースアップワイドパンツ

グレートとブラックでモノトーンにまとめたコーディネートには、ショッキングピンクのピンヒールでレディなポイント作りを。

メンズライクなシルエットのワイドパンツだからこそ、女性らしさのあるヒール靴が映えます。

口紅などメイクと差し色を揃えると、さらにおしゃれな雰囲気になりそうですね。

Tシャツやスニーカーでこなれたストリートテイストに


ミリタリークロス クロップドワイドパンツ

ブラックのワイドパンツはストリートスタイルとも相性◎

Tシャツ素材×ルーズシルエットのトップスやスニーカーを合わせれば、かんたんにこなれた印象のコーディネートが完成します。

クラッチバッグやハットなど、小物使いで遊び心をプラスするのもポイント。

デニムワイドパンツの着こなし方5選

白×デニムの鉄板コーデ


ライトオンスデニム ワイドパンツ ネイビー

まずは鉄板、白×デニム。爽やかな雰囲気が休日にぴったりなコーディネートですよね。

ワイドパンツのルーズなシルエットに合わせてゆったりとしたサイズ感のトップスを選べばリラックスムード満点のスタイルに。エスニック小物もよく合います。

カジュアルの王道、ボーダーTを合わせて


【佐田真由美着用】RED CARD / ワイドパンツ Starman

ジャストサイズのボーダーTをユーズド感のある色落ちのデニムワイドパンツにインすれば、王道カジュアルスタイルの完成です。

キャスケットなどの帽子や一癖あるデザインのバッグで個性をプラスするのも忘れずに。

アクティブなお出かけにもぴったりのコーディネートです。

レースアップ&サスペンダー付きデザインのデニムワイドパンツ


サス付 サロペットデニム

フロントのレースアップとサスペンダー付きのデザインがキュートなデニムのワイドパンツ。

身体にフィットするタイトなサイズ感のトップスと合わせて、子供っぽくなりすぎないように着こなすのがベターです。

靴やバッグも大人っぽいデザインのものをチョイスして。

刺繍チュニックを主役にしたボヘミアンスタイル


デニムファティーグパンツ

トレンドのボヘミアンテイストもデニムと相性◎

こちらのデニムワイドパンツは濃いめのインディゴカラーとベイカーデザイン(ワークパンツ風パッチポケット付きのデザイン)が特徴です。

白地にブルーの刺繍のチュニックをゆるっと合わせて、ボヘミアン気分のコーディネートに。

花柄ガウンでガーリーなワイドパンツコーディネート


ニュースタイルデニム ワイドパンツ

カジュアルなデニムワイドパンツも透け感のある花柄ガウンを羽織ればガーリーな雰囲気に一転。

ロング丈のガウンは縦のラインを強調し、着痩せ効果も抜群なため、体型が気になる方にもおすすめです。

ベルトとバッグの色を揃えれば、さらにまとまりのあるコーディネートになります。

ベージュワイドパンツの着こなし方5選

ブラック×ベージュでメリハリのある大人なコーデに


コーデュロイワイドパンツ

やわらかな色味&素材感のワイドパンツには身体にフィットするブラックトップスを選んでメリハリのあるコーディネートに。

鎖骨や手首の素肌を見せることで大人っぽい抜け感が手に入ります。

シルエットで遊ぶワイドパンツコーディネート


【STORY 11月号掲載】バックサテンベイカーワイドパンツ

ベイカーデザインのワイドパンツを使ったカジュアルなコーディネート。

コーラルオレンジはベージュと相性◎です。

袖にボリュームのあるデザインのトップスでシルエットにこだわって、旬な着こなしを。

ルーズなボーダーニットでボーイズライクに


【STORY 6月号掲載】ベイカーワイドチノ

きちんと感のあるベージュも、ブルーのボーダーニットに合わせればぐっとカジュアルな雰囲気に。

ルーズなサイズ感のコットンニットなら尚更、海外の男の子風の着こなしを楽しめます。

ヘアメイクもあまり作りこみすぎず、ナチュラルな雰囲気に仕上げるのがおすすめです。

オーバーサイズのスウェットで作るストリートスタイル


ワイドスラックスパンツ

センタープレス&裾の切りっぱなしデザインがモードでイマドキなワイドパンツには、あえてオーバーサイズのスウェットを合わせてルーズに。

足元は革靴を選ぶとマニッシュに格好良く決まります。

レディに着こなすワイドパンツコーデ


サスペンダー付き きれいめカットソーワイドパンツ

落ち感のあるカットソー素材のサスペンダー付きワイドパンツにはレーストップスやTストラップシューズを合わせたレディな着こなしがおすすめです。

ブラック×ベージュのシックな配色なら大人っぽく、レーストップスの甘さを抑えられるので照れずに着られそうですよね。

▲目次へ戻る

季節別♡ワイドパンツのおすすめコーディネート20選

この項では、ワイドパンツのおすすめコーディネートを季節別にそれぞれ紹介します。

春のワイドパンツコーデ5選へ進む
夏のワイドパンツコーデ5選へ進む
秋のワイドパンツコーデ5選へ進む
冬のワイドパンツコーデ5選へ進む

春のワイドパンツコーデ5選

パステルピンクもワイドパンツなら甘さ控えめに


TRタックワイドパンツ

春らしいピンク色も、ワイドパンツならかわいらしくなりすぎません。

ホワイトのインナーに濃い目のデニムジャケットをラフに羽織れば、程よい甘さのカジュアルコーディネートに。

ロマンティックな花柄ガウンはデニムでカジュアルダウン


デニムバギーパンツ

レース付きのキャミソールにやわらかな質感の花柄ガウンを羽織ったロマンティックなレイヤードにはデニムのワイドパンツを合わせてカジュアルダウンするのがおすすめ。

バスケットやベージュのサンダルをプラスするとナチュラルな雰囲気になりますね。

ベージュ×コーラルは相性抜群


2タックワイドチノパンツ

キレイなコーラルカラーのリブニットは春にぴったり。

共布のベルトが付属したベージュのワイドパンツにインしてシンプルに着こなすとかわいいです。

小物はブラウンでまとめて大人っぽく。

ホワイト×ボーダーの鉄板春マリンコーデ


起毛2タックワイドパンツ

ボーダーT×ホワイトのワイドパンツで作る春のマリン風コーディネート。

ウエストで無造作に結ぶリボンベルトが爽やかな雰囲気を演出してくれます。キレイ色のバッグをポイントに。

上品なバーガンディーカラーが目を惹く上品スタイル


ウエストリボン ワイドパンツ

深みのあるバーガンディカラーが上品なワイドパンツにはスプリングコートを羽織ってきちんとしたスタイルに。

足の甲が綺麗に見えるパンプスを選ぶと女性らしさと抜け感をプラスできます。

夏のワイドパンツコーデ5選

風に揺れるやわらかな質感のワイドパンツはナチュラルな雰囲気で


サテンワイドパンツ

ヘルシーな肌見せがかわいいオフショルデザインのブラウス×やわらかな質感と半端な丈感がかわいいワイドパンツでナチュラルガーリーな雰囲気の夏スタイル。

全体の色味を深みのあるブラウンで統一することで大人の女性らしさを演出できます。

キャラクターTで作る大人のカジュアルコーデ


2タックワイドチノパンツ

夏になると着たくなるキャラクターT。

ミッキーマウスプリントがファニーな一枚もブラックベースのものを選んで、ベージュのワイドパンツに合わせれば幼くならずに着こなせます。

パンツの裾を太めにロールアップしてこなれ感を出すのもポイントです。

夏に映えるターコイズブルーがポイント


ベルト付ワイドパンツ

鮮やかなターコイズブルーはストライプ柄のブラウスと合わせて爽やかに。

かごバッグとサンダルでとことん夏らしくコーディネートすれば、リゾートシーンにもおすすめです。

元気なオレンジのワイドパンツはTシャツと合わせてラフに


ペイズリーワイドパンツ

ぱっと明るく人目を惹くオレンジ色のワイドパンツはよく見るとペイズリー柄。

大きめサイズの無地Tシャツをインするだけでキュートに着こなすことができます。

飴色のアラログ素材で味のある、ワンハンドルバスケットもポイントです。

爽やかブルーのデニムワイドパンツコーデ


テンセルデニムワイドパンツ

白T×ブルーストライプのティアードキャミソールのレイヤードには薄手のデニムを合わせて涼しげなワントーンコーディネートに。

ボリューム感のあるキャスケットやシルバーのサンダルなど、一癖ある小物をチョイスすると個性が出ます。

秋のワイドパンツコーデ5選

グレンチェック柄のワイドパンツで作るハイセンスなモノトーンコーディネート


グレンチェック ワイドパンツ

スーツ素材×グレンチェック柄がマニッシュなワイドパンツはVネックのカーディガンをウエストインするクールな着こなしで。

靴とバッグもブラックのレザーやスウェードで辛口にまとめるのがおすすめです。

ハイウエスト×ノーカラージャケットでスタイルアップを狙って


【Oggi11月号掲載】ソフトツイードピンタックワイドパンツ

深めのVネック×べっこう風のバックルがおしゃれなハイウエストワイドパンツ×お尻が隠れる長さのノーカラージャケットでスタイルアップ。

ジャケット以外を黒で統一することでさらにすっきり見せています。

クラシカルなデザインのショルダーバッグを合わせて秋ムードに。

こっくりパープルのニットで大人の遊び心を


【sweet11月号掲載】フリルセンタープレスチェック柄ワイドパンツ

ネイビー×グリーンの正統派チェックにはこっくりしたパープルのリブニットで遊び心をプラスして。

パンツにはセンタープレスが施されていてキレイなワイドシルエットなので、ハイヒールを合わせると程よい女性らしさも演出できます。

ベロア素材のワイドパンツでリラックスムード漂う秋スタイルに


ベロアジャージー イージーワイドパンツ

上品な光沢があるベロア素材は秋にマスト。取り入れるだけでトレンド感が出てかわいいですよね。

トップスにはあえて白のニットをゆるっと着て、リュクスな雰囲気に。メタリックシルバーのフラットシューズがポイントです。

深い紅が目を惹くハンサムなセットアップ


【FUDGE・BAILA・InRed・SPRiNG 11月号掲載】コーデュロイワイドパンツ

こっくりとした深い紅は秋の街に映える特別な色。

装飾を省いたハンサムなデザインのセットアップにグレーのジャケットをさっと羽織れば外国人風のコーディネートが楽しめそうですね。

足元はチャンキーヒールと呼ばれる太めのヒール靴でトレンド感をプラスするとさらに格好良く決まります。

冬のワイドパンツコーデ5選

ルーズな冬コーデにはレディなアイテムでポイント作りを


チェックワイドマキシパンツ

グレーの極太ワイドパンツにホワイトのロングニットカーディガンを合わせたルーズなシルエットのコーディネート。

Vネックのインナーやデザイン性のあるフラットシューズなど、細部にレディなアイテムを取り入れるとおしゃれに決まります。

ブラック×グリーンのメンズライクな冬コーデ


ストレッチベルト付きワイドパンツ

深いグリーン×フロントタックが格好良いワイドパンツにブラックの無地トップス。

ボリューム感のあるジップアップパーカーを肩を落とし気味に羽織って、メンズライクな雰囲気の中に女性らしさが垣間見られるおしゃれなコーディネートです。

キュートなカラーリングのファーサンダルで冬らしさを。

グレーを基調にした上品なコートスタイル


ウールグレンチェックワイドパンツ

流行り廃りのないシンプルなノーカラーコートは、ワイドパンツと相性◎

グレンチェックのワイドパンツはウール素材なので、保温性も抜群です。

1980年代風のレトロなキルティングチェーンバッグもポイント。

美シルエットのダウンジャケットを主役にした冬本番コーディネート


ウール ストレッチ ワイドパンツ

レンガ色がかわいいウールのワイドパンツはフロントタック入りのため、ボリュームのあるアウターを羽織ってもすっきりとした着こなしが楽しめる優秀アイテム。

着丈が長めでキレイなシルエットのダウンジャケットの中にはVネックのニットを合わせることで鎖骨が見え、さらなるスタイルアップが期待できます。

小物はかっちりとしたデザインのものをチョイスして、上品にまとめるのがおすすめです。

寒い冬に似合う、優しげピンクベージュ


【andGIRL11月号掲載】クリーミーダブルクロスワイドPT

暗い色が多くなりがちな寒い季節のワードローブにあると便利なピンクベージュ。

甘すぎない絶妙な色味のワイドパンツはネイビーやブラック、ボルドーなどの濃い色のアウターとも相性が良いので、大活躍間違いなしです。

キラキラと輝くビジューやツイード素材の小さなバッグで華やかさをプラスして。

▲目次へ戻る

価格帯順♡ワイドパンツの人気ブランド5選

この項では、ワイドパンツを取り扱っている人気ブランドを価格帯が安い順から紹介します。

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティーアンドユース ユナイテッドアローズ)


YOUTH UNITED ARROWSのアイテム一覧

年齢層:20代〜30代
価格帯:567円〜108000円

セレクトショップUNITED ARROWSのカジュアルライン、BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS

国内外からトレンドを取り入れた旬のアイテムが集まるため、ファッションに敏感な女性には特に人気のショップです。

ワードローブに取り入れやすいシンプルなデザインのワイドパンツが多く、色や素材に豊富なバリエーションがあるため、コーディネートが楽しくなりそうですね。

SLOBE IENA(スローブ イエナ)


SLOBE IENAのアイテム一覧

年齢層:20代〜30代
価格帯:864円〜96120円

上質な大人のフレンチカジュアルスタイルを提案するSLOBE IENA

シンプルな中にどこかガーリッシュな要素を感じられるデザインを得意とし、若い女性から圧倒的な支持を集めるブランドです。

トレンドを意識したかわいいデザインのワイドパンツが多く揃っているため、今履きたい一本がきっと見つかるはず。

ROPE'(ロペ)


ROPE’のアイテム一覧

年齢層:20代〜40代
価格帯:1944円〜48600円

フレンチスタイルをベースにエレガンス・フェミニン要素を取り入れたスタイルを提案しているROPE’

オンタイムにもオフタイムにも自分らしいおしゃれを楽しむ大人の女性へ向けたアイテムが多く、どこか都会的な雰囲気のあるブランドです。

オンオフ兼用も可能な、洗練されたデザインのワイドパンツを探すなら是非。

URBAN RESEARCH ROSSO(アーバンリサーチ ロッソ)


URBAN RESEARCH ROSSOのアイテム一覧

年齢層:20代〜40代
価格帯:1944円〜66960円

セレクトショップURBAN RESEARCHが提案するURBAN RESEARCH ROSSO

国内外から上質なアイテムを集めて販売するセレクトショップですが、オリジナルアイテムも数多くリリースされており、人気を集めています。

ベーシックなデザイン、カジュアルなテイストをベースとしながら、持つ人がエレガンスな魅力を感じられる上質なアイテムを取り扱うことで幅広い年齢の方に支持されているおすすめのショップです。

ブラックやホワイト、ブラウンやベージュなどベーシックカラーのワイドパンツを探すなら是非一度チェックしてみてください。

MACPHEE(マカフィー)


MACPHEEのアイテム一覧

年齢層:20代〜30代
価格帯:4104円〜91800円

セレクトショップTOMORROWLANDのウィメンズブランドであるMACPHEE

トレンドを押さえつつもきちんと感のあるべ-シックなデザインのアイテムが多く、オンオフ問わず様々なシーンで映える上質な洋服が種類豊富に取り揃えられています。

素材にこだわったシンプルなデザインのワイドパンツが多く発売されているため上品なコーディネートがしやすく、働く女性には特におすすめのブランドだと思います。

▲目次へ戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はワイドパンツを使ったコーディネートとおすすめのブランドをご紹介してみました。

もはや定番アイテムとなったワイドパンツ。一人一本はマストなアイテムだからこそ、とっておきの一本を探して自分らしい着こなしを楽しみたいですよね。

是非参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。